アンティークコーヒーテーブル 購入時のポイント

2014年10月24日

ゆっくりと一息をつき、雑誌をめくりながらコーヒーを飲む。
そんな優雅な休息を、より快適にリラックスして過ごす為、コーヒーテーブルにこだわっている方も大勢いらっしゃると思います。

そんなコーヒーテーブルを新しく購入したい!とお考えの方の為に、購入にあたってのポイントをご紹介します。ポイントを踏まえてお気に入りのコーヒーテーブルを購入しましょう!

コーヒーテーブル選びのポイント

コーヒーテーブルの高さ

まずは、コーヒーテーブルの高さを確認しましょう。
一口にコーヒーテーブルといっても、合わせて使用する椅子やソファーによって、意外に高さはまちまちです。
椅子やソファーと合わせて、使い勝手の良い高さになっているか?

また、周りの家具やインテリアと違和感のない高さであるか?などを確認します。
腰上くらいの家具で統一されているお部屋に、いきなりロータイプのコーヒーテーブルと椅子を置いても周りからの圧迫感が気になってゆっくりできない!なんて事も起こりかねません。

検討中の商品のサイズをしっかりと確認し、お望みの高さのテーブルを選びましょう。
使い勝手や、お部屋との雰囲気に直結する事ですのでしっかりと確認、検討しましょう。

コーヒーテーブルの大きさ

テーブルの大きさ(広さ)も重要なポイントです。

ご自身の求めている大きさの、コーヒーテーブルとは、どの程度のものなのか?
テーブルで食事もするのか?
コーヒーと本や雑誌、ちょっとしたおやつ程度の物が置ければいいのか?
と、使用目的に合った大きさのテーブルと形状を選びましょう。

必ずしも大は小を兼ねるとは言い切れません。
お部屋の雰囲気や、インテリア、生活スタイルに合った大きさの物を選ぶのが、
快適にコーヒータイムを楽しむポイントになります。

コーヒーテーブルの素材

こちらも、お部屋の雰囲気に関わってくるポイントです。

アンティークや、アンティーク調の重厚な雰囲気のインテリアが主なお部屋には
天板が大理石のものなどがおすすめです。
もう少しナチュラルな雰囲気で暖かみのあるお部屋にはクラッシックな全体が木製のものが良いでしょう。

テーブル本体や装飾の素材にもこだわって、より統一感のあるお部屋になれば
もっともっとリラックスできるお部屋になっていくことでしょう。

お気に入りのコーヒーテーブルを購入しましょう

いかがでしたでしょうか?

コーヒーテーブルご購入の参考になりましたでしょうか?
今回、ご紹介したポイントを手がかりに、お気に入りのコーヒーテーブルを
購入することができれば、毎日のコーヒータイムをより上質に過ごすことができるでしょう。

しかしながら、アンティークの物にはなかなか手が出ない。という方も多いかと思います。
そんな時は、アンティーク調のコーヒーテーブルはいかがでしょうか?
アンティークの風合い、温もりを感じる事ができつつも、価格は本物のアンティークよりもお求めやすくなっています。
様々な種類の
アンティークコーヒーテーブルを取り揃えたユーロマーケットにて是非、ご購入をご検討ください。
詳細写真や、寸法、商品情報なども詳しく記載されていますので安心してご購入いただけます。
通販での購入が心配だというお客様にも、事前にご相談承らせて頂きます。是非、お気軽にご連絡くださいませ。

ユーロマーケット 商品カテゴリー
テーブル
ダイニングテーブル
ローテーブル
サイドテーブル・コンソールテーブル
白テーブル

 

ユーロマーケット 商品カテゴリ
  • チェア&スツール
  • ソファ
  • テーブル
  • ダイニングテーブル
  • ローテーブル
  • サイドテーブル・コンソールテーブル
  • カウンターテーブル
  • ショーケース
  • キャビネット
  • 小型家具
  • 白家具
  • アンティーク ミラー
  • インテリア&雑貨
  • アウトレット
  • 本物アンティーク

関連する記事